スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みづほ第二幼稚園を訪問してきました。

昨日吹き荒れた嵐も去り、宮城県は一転して良いお天気になっています。
先日、石巻みづほ第二幼稚園さんを訪問させていただきました。
石巻みづほ第二幼稚園さんは石巻市の日和山のふもとの門脇地区にあった幼稚園です。津波で園舎に水が押し寄せる中、梯子で屋根に上がり、園児の命を守ったというニュースをご覧になった方も多いと思います。震災から4年8カ月経つ今も、みづほ第二幼稚園さんは仮設園舎での生活を余儀なくされています。
 現在は内陸で被害の無かった姉妹園のみづほ幼稚園の園庭に仮設を建てて、そちらで生活されています。みづほ第二幼稚園の教育を慕って、仮設にも関わらず、何人もの方が新入園を希望されるそうで、うかがった当日も元気な子どもたちの声に出迎えて頂きました。現在のところは新園舎の建築のめどはたっておらず、2年後には閉園になるかもしれないということで、未だに復興の兆しの見えない現実のあることがわかりました。
 教頭の佐藤先生はじめ、先生方、そして保護者の皆様はかつてのみづほ第二幼稚園を今も大切に思っていて、門脇の園舎の跡地を定期的に訪れ、ゴミを拾ったり、草を刈ったりしているそうです。下のみづほ第二幼稚園の手作り看板は、園舎を解体する時に保護者の方が園から板をはずしてきて、それに子どもたちと一緒に絵を描いて作って下さった物だそうです。
 そんな不便を強いられる生活の中ですが、園舎前には立派な野菜がプランターで大きくなってました。子どもたちと一緒に育てているんですよと佐藤先生。大根や白菜を育てて、保育の中で調理して食べたりする機会も多くもっていらっしゃるとのことです。仮設にあっても生活の中の色どりを工夫して取り入れてらっしゃるのだなと、頭の下がる思いでした。
 今後ともわらすっこで何かしらの支援を行っていきたいと思います。

いつも支援してくださってる皆さま、本当にありがとうございます。
(小島記)


★みずほ
★みずほ2
★みずほ3
[ 2015/12/05 10:14 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

のびる幼稚園に新しい遊具が出来ました。

大震災の時に海水につかって枯れてしまった松島の瑞巌寺の杉を「幼稚園で使ってほしい」と寄付を受け、ずっと保管していたのですが、この度アネビー社によって遊具に生まれ変わりました!
船を模した、遊具と園長先生の筆で門柱が出来ました。側によると杉の香りが立ち込めています。子どもたちが手形を押した車もあります。瑞巌寺で歴史を見つめて来た杉の木ですが、今度はここで、子どもたちの生活を見守ってくれますね。★のぶり3
★のびる2
★のびる
[ 2015/11/10 16:43 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

わらすっこプロジェクトのブログが引っ越しました。

今日からこちらにお引っ越ししました。
引き続きよろしくお願い致します。
[ 2015/09/24 16:43 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。